ダイレクト出版

ネット集客実践ガイドブック/ダイレクト出版の活用法|口コミ&ネタバレあり

先日、このようなツイートを目にしました。

ネット集客が必要だと分かってはいるけれど

どこから手を付けたらいいか分からない

見よう見まねでやってみたけど成果が出ない

という方も多いのではないでしょうか?

ネット集客を活用すれば、無駄な人件費をかけずに集客できるようになりますが、ただやみくもにホームページを開設したりSNSで発信するだけでは、効果はなかなか出ないものです。

この記事では、そんなお悩みを解決するための、

  • ネット集客の仕組みとうまくいくためのコツ
  • 効果的に売上を上げるマーケティング
  • ホームページでの集客ノウハウ

を学べる書籍について解説します。

効率よくネット集客を学びたい方は、ぜひ読んで参考にして下さい!

『ネット集客実践ガイドブック』がおすすめ

ネット集客で成果を出したくても、毎日たくさんの業務を抱えている中で時間をかけて学ぶのは、なかなか難しいですよね。

しかも「ネット集客の方法」をうたった高額な教材も色々出回っていて、正直な所、本当に結果につながるのはどれなのか迷ってしまうと思います。

時間やコストをかけずにネット集客の基本を学ぶなら、『ネット集客実践ガイドブック』がおすすめです。

サクッと読めるボリュームの電子書籍なので、スマホで通勤中や休憩時間でも読めますよ。

100円で買えるって怪しいのでは?

ちなみにこの書籍の金額は100円(税別)です。

通常数千円するビジネス書が100円で買えると聞くと、

怪しいのでは?

その後に高額の商品を売りつけられるのでは?

と思うかもしれないので、念のため説明しておきます。

『ネット集客実践ガイドブック』の販売元のダイレクト出版では、多くのビジネス書を出版&販売していて、知ってもらうためのきっかけとして時々「お試し価格」で電子書籍を販売したりするんですよね。

「うちの本、気に入ったら他のも読んでみてね」というよくあるマーケティング手法と考えれば、怪しくないのが分かるかと思います。

販売元/ダイレクト出版とは?

販売元についてもう少し詳しく説明すると、ダイレクト出版は店舗を持たずWebのみで書籍を販売している会社です。

紙&電子書籍の販売の他に、月額定額制(サブスクリプション)サービスもあり、書籍の読み放題ができるようになっています。

ダイレクト出版自体がネット集客を実践&成功している会社なので、特にこの書籍には説得力があります。

著者/ザ・レスポンスについて

『ネット集客実践ガイドブック』の著者:ザ・レスポンスは、デジタルマーケティングについての電子書籍の制作やウェビナーを開催している会社です。

マーケティングの本場アメリカ式のマーケティング情報を、小さな会社でも実践で使えるようにかみ砕いて教えています。

ザ・レスポンスの創設者の小川忠洋氏は、アメリカで「ミリオネアメーカー(億万長者製造機)」と呼ばれたダン・ケネディ氏のマーケティングを学んで実践し、自身のビジネスを成長させてきました。その経験を元に、アメリカのマーケティングを広めるためザ・レスポンスを創業されたとのことです。

ザ・レスポンス

http://www.theresponse.jp

口コミ&評判

気になる口コミと評判もいくつか載せておきます。

『ネット集客実践ガイドブック』は2021年2月3日時点で、9584部ダウンロードと66件のカスタマーレビューがありました。※カスタマーレビュー(ダイレクト出版調べ)

黒川晴之さん 星5.0 「繰り返し読み実践することにしました!」

「せどりと似顔絵描きの個人事業主をしており、スキルを教えるネット集客に取り組み始めようと思っていたところで、このガイドブックに出会いました。ガイドブックのして内容がとても充実していて、わかりやすくすぐに実践できるガイドブックです。全文がコピーライティングのお手本にもなるネット集客の教科書です。何度も読んで自分に落とし込みながら、実践して行きたいと思います。」

 

福田あやなさん 星5.0 「内容をメモに書き起こしてます。」

「私は個人事業を始めたばかりの人間なので、ビジネスの導線は全く繋がっていませんでした。考えることすらも「⁉️」の状態なので、理解出来ず困っている最中でした。ですが、こちらの内容を読み進めていくと「なるほど、こういう仕組みだったのね」と理解出来るくらい丁寧な説明だったので、本当に嬉しいです。ただ理解しただけでは仕事は進まないので、これを自分で実践出来る様に落とし込みを掛けていきます。ありがとうございました♫」

 

引用元:ネット集客実践ガイドブック/カスタマーレビュー
https://in.theresponse.jp/lm_webguide_fb?fbclid=IwAR2eOrOstAg3ayn1bsNSftNzKIGINmSI_35Ydqzf8WIofgzks_v815g2b5k

「ネット集客実践ガイドブック」
110円(税込)の購入はこちら

『ネット集客実践ガイドブック』の概要と学べる事

『ネット集客実践ガイドブック』の概要と、この本から学べる事をまとめました。

※ネタバレを含みますので、ご了承下さい。

第1章「ネット集客の全体像」から学べる事

ネット集客したいけど、どこから手を付けたらいいか分からない人向けに、「そもそもネット集客って何?」というところから分かりやすく解説されている章です。

例えば、どんなビジネスにも通ずる「リード(見込み客)」「コンバージョン」「LTV(ライフタイムバリュー)」について書かれています。

ビジネスの基本である、

  1. 問題を抱えている人たちのリストを作る事
  2. 集めた見込み客に商品を買ってもらう事
  3. 一度買った人の次の問題を一緒に解決しながら追加の購入につなげる事

この流れを、ネット集客に当てはめて解説しています。

第2章「見込み客を集める方法」から学べる事

次の章では、見込み客を集めるための具体的な方法が紹介されています。

例えば、

  • 魅力的なLP(ランディングページ)の作り方
  • 見た人に一瞬で「有益」と思わせるコピーの決め方
  • 見込み客をつかむオファーの作り方

などで、ここを読んで実践すれば見込み客獲得のためのページの作り方や、アクセスを集める方法を学べます。

また、見込み客を集める時のポイントである、

  • 全員を顧客にしようとしない事
  • その商品が自分に合っているか合っていないかを、 見込み客自身できちんと判断できるようにしてあげる事

この2つの重要性も理解できるでしょう。

第3章「アクセスを集める方法」から学べる事

「ホームページを作ったけど、なかなか問い合わせにつながらない」という場面で役立つ章です。

ホームページで成果につながらない原因は色々ありそうですが、実は「アクセス数が少ない」「ページの出来が悪い」のどちらかだけなんですよね。

ここではアクセスを集める方法として、無料(SEO、SNSなど)と有料(アド広告やFacebook広告などのインターネット広告)の2パターンを紹介しています。

そして良いページを作るには、ターゲット層の問題は何か考える事で、例えばあなたのターゲットが「パソコンが苦手だけどインターネットで集客したい社長」の場合、その社長が目的達成するまでに起こりそうな問題の解決策を先回りして盛り込んでおくと、良いページになる事が分かります。

第4章「見込み客を顧客に変える方法」から学べる事

獲得した見込み客を顧客に変えるための方法を2ステップ(フォローアップとセールス)で学べる章です。

例えば「フォローアップ」ができると、見込み客の欲しいタイミングを知り、セールスの難易度を下げてくれます。具体的には、

  • フォローアップの文章(メッセージ)の作り方
  • 信頼性を高めながら欲求を高める方法

が、紹介されています。

第5章「セールスの反応を上げる3つの方法」から学べる事

営業をかけても人が反応しない理由と、その対策についての章です。

人が商品を買わない理由として考えられるのは、「信用できるか?」「もっと良い商品があるのではないか?」「アフターフォローはあるのか?」「今買わなくてもいいのではないか?」「もっと安い商品があるのではないか?」など色々ありますよね…。

このように、なぜ商品を買わないのかを考え、買う時・お金を払う時に考えられる「買わない理由」を消していく作業が必要になります。

第6章「リピートを増やしてファンにする方法」から学べる事

ネット集客では、見込み客を集めるためにランディングページにアクセスを集めて→

信頼性を高めるために役立つ情報を配信して→「比較」されてヨソに行かれないようマーケテングをきちんと作り込んで…と、新規の顧客に販売するまでが最もお金がかかると言われています。

顧客を獲得して維持することで、マーケティングコストが新規の人に売る場合に比べて5~10分の1になるそうです。ここではそんな、顧客をお得意様・ファンに変えて利益を増やす仕組みについて書かれています。

『ネット集客実践ガイドブック』の活用法

『ネット集客実践ガイドブック』にはネット集客で成果を出すための基本が書かれていますが、「実践ガイドブック」というタイトルを見ても分かるように、読むだけでは残念ながら成果は出ません。

書籍を読んで実践で活かすためのコツは、

  • 本に出てくる専門用語を覚えようとしない
  • 流して読まずに、1章づつ自分のビジネスに置き換えていく

の2点です。

マーケティングの専門用語は、日々新しい言葉が生まれているので全部覚える必要はなく、意味を理解できればOKというくらいにしておきましょう。

その分、本に出てくる事例を自分のビジネスに置き換える事に頭を使うと、効率よくこのガイドブックを活用できますよ。

『ネット集客実践ガイドブック』がおすすめな人&読んでほしい人

『ネット集客実践ガイドブック』がおすすめな人と読んでほしい人は、こんな方々です。

  • 早く簡単にネット集客したい人
  • ホームページのコンバージョンを上げたい人
  • コストをかけずに学びたい人

『ネット集客実践ガイドブック』の特典&返金保証

この記事を書いている時点では、『ネット集客実践ガイドブック』はお試し価格の100円(税別)で購入できます。

買うとすぐ読めて、利用期限もないのはお得ですが、人気が出たら値上げする可能性もあるので、絶対に100円で買いたいという人は早めに購入しておく方がいいでしょう。

ちなみに、100円で買えるというだけですでに破格なのですが、ダイレクト出版では満足保証&返金保証があるので、読んでみて満足出来なかったら返金を申請することができます。

「そうは言っても、なかなか返金をしてくれないのでは?」と心配する人もいるかもしれませんが、ダイレクト出版のお問い合わせフォームから簡単に返金を申込めるようになっているのでご安心を。

まとめ:読んだら自分のビジネスに置き換えてみよう

ここまで、ネット集客で成果を出したい人におすすめの『ネット集客実践ガイドブック』について、口コミや概要をまとめてきました。

ネット集客で成果を出すには、

  • ネット集客の基本の仕組み
  • 効果的に売上を上げるマーケティング
  • ホームページでの集客ノウハウ

が重要という事が分かっていただけたと思います。

ネット集客はなんとなくやり方が分かっていても正しく実行するのは難しいため、まだまだ成果を出せずにいる人も多い分野です。

時間とコストをかけずにサクッと読める『ネット集客実践ガイドブック』を読み、自身のビジネスに落とし込んでいただければと思います!