ダイレクト出版

【マーケター必読本】2021年マーケティングトレンドTOP5の口コミ&感想

コロナ以降世界のオンライン化が進み、「モノを売る」には商品づくり以上に「マーケティングスキル」が必要になってきましたよね。

有名なインフルエンサーの方々を筆頭に、職業がマーケターでなくてもマーケティングにより実績や発信力を伸ばし、またそこから学ぼうとする人も急速に増えています。

https://twitter.com/manabubannai/status/1365911044963598336?s=20

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹花貴騎(@takaki_takehana)がシェアした投稿

日本人のマーケティング知識が底上げされている今、消費者も広告に慣れ、今までと同じマーケティング手法では効果が出づらいと感じている人も多いのではないでしょうか?

ではなぜ、「ウチの商品は他より優れています!」だけではダメなのか?

その答えが書いている本があったので、紹介します。

ビジネスやマーケティングにおいて、日本よりも1~2年先をいくアメリカの今のトレンドを知り、アフターコロナのチャンスを掴むヒントにしていただければ嬉しいです!

この電子書籍がオススメな人

この書籍は、

  • 顧客の信頼を勝ち取りたいマーケターのあなた
  • SNSマーケティングを自分なりに実践したけど結果が出なくて挫折しそうなあなた
  • 常に最新情報をキャッチしていて次にバズりそうなネタやアイディアを探しているあなた

にオススメです。

日頃からマーケティング思考で物事を考えている人にとっては、「迷いが晴れる最適解」が見つかるはずです。

リッチ・シェフレンのマーケティング理論が向かない人

逆に、『2021年マーケティングトレンドTOP5』はオススメできないな…と思う人もいます。

この書籍の著者リッチ・シェフレン氏のマーケティング理論は、簡単に実践できて効果も莫大ですが、真似するだけではなくオリジナリティや継続力も必要になります。

そのため、

  • ラクして短期間で結果を出したい人
  • 長期的に実績を積むより一発ドカンと当てたいと思っている人
  • 成功者のコピペだけで結果を出したい人

このような人には向かないので、オススメできません。

ただし、

「アメリカのトップマーケターの頭の中をのぞいてみたい」

「どうやってクライアントを成功に導いたか知りたい」

と思う人にとっては、メモが追い付かないくらいヒントがゴロゴロ転がっている書籍だと思いますよ!

2021年マーケティングトレンドTOP5|読むと何ができるようになるか?

『2021年マーケティングトレンドTOP5』を読んで、アメリカのマーケティングトレンドを知り正しく実行したら、次の3つができるようになります。

  • SNSマーケティング(YouTube・Facebook)の活用
  • 動画コンテンツの充実による成約率アップ
  • オンライン広告で結果を出せる

 

また、マーケターとしても、

  • 最新のマーケティングトレンドについての発信ができる
  • 海外のマーケティングにも詳しい人だと一目置かれる
  • マーケターとして顧客に説得力のある提案ができるようになる

こんな未来の自分が待っています。

2021年マーケティングトレンドTOP5|書かれている事

そうは言っても、具体的に何ができるようになるのか気になりますよね?

そんなあなたのために、『2021年マーケティングトレンドTOP5』の概要・著者・この書籍から学べる具体的な内容をまとめました。

概要

『2021年マーケティングトレンドTOP5』は、コロナ以降の不透明な時代を生き抜くために知っておくべき「オンライン市場で今後伸びてくるトレンド」をまとめた書籍。

例えば、

  • Facebookコメントから無料でリスト獲得する方法
  • FacebookとYouTubeのリターゲティングの活用方法
  • Facebook広告、フォローによる通知設定
  • メッセンジャーボットの活用

の具体的なやり方とポイントが紹介されていて、もし今あなたがクライアントのコンバージョン率(成約率)を伸ばすことに苦戦しているのであれば、すぐに実践&提案したくなるような内容です。

著者:リッチ・シェフレンについて

『2021年マーケティングトレンドTOP5』の著者であるリッチ・シェフレン氏は、インターネットマーケティングの分野において、数多くの起業家に対してビジネス戦略のコンサルティングを行っているトップマーケターです。

世界的な大企業(Google・Yahoo!・マイクロソフトなど)のITコンサルタントも行っていて、これまでに多くの億万長者を生み出してきました。

世界5大会計事務所の一つであったアーサー・アンダーセンでキャリアをスタートし、その後、催眠療法センターや独自のアフィリエイトセンターを設立。現在はYouTube動画やFacebookのライブ配信でマーケティング思考を発信しています。

著書:「インターネットビジネスマニフェスト」は、世界中で150万人以上の起業家たちに読まれた本です。

YouTube:リッチ・シェフレンさんのチャンネル

https://youtu.be/7mfchLrNgnk

販売元:ダイレクト出版について

電子書籍『2021年マーケティングトレンドTOP5』の販売元のダイレクト出版は、洋書でまだ日本の書店に出回っていないビジネス書を翻訳して出版している会社です。

店舗を持たずWebのみで販売しており、書籍の月額定額制の読み放題と満足保証・返金保証が大きな特徴。

ダイレクト出版では、自分たちが本当に役立ったと思う本だけを翻訳して出版しているため、目の肥えたビジネスパーソン向けの書籍を多く取り扱っています。さながら、本屋で見かける「書店員のオススメコーナー」のWeb版のようです。

この電子書籍から学べる事

『2021年マーケティングトレンドTOP5』の全5章から学べる事をまとめました。

※ネタバレを含みますので、ご了承下さい。

第1章「アフターコロナのチャンスを掴め!」から学べる事

コロナによる外出禁止などの影響で、人々は以前よりもオンラインで買い物をするようになりましたよね。

この章では、コロナによってビジネスのオンライン化が進み、BtoC市場がものすごいスピードで成長している事が書かれています。

例えば、アメリカの企業トップ5が20年で完全に入れ替わった話や、アプリ市場が映画業界の興行収入を超えた話が出てきます。

 第2章「新時代のマーケティング最大の変化」」から学べる事

コロナでみんな一人っきりで孤立して過ごす時間が増え、暇をつぶしたり心の寂しさを埋めるために、動画やSNSを見て過ごす時間が増えたはずです。

ここでは、「コミュニケーションのオンライン化」で多くの企業が動画やSNSを使ったマーケティングを始める中、より限定感のある「ライブ配信」が最もコンバージョン率(成約率)を上げるポイントだと書かれています。

ウェビナーの活用方法や、Facebookコメントから無料でリスト獲得する方法について具体例を学べます。

第3章「オンライン広告とAI・機械学習の進化」から学べる事

第3章は、もし今あなたのWeb広告が赤字なのであれば、ROI分析のゴールの設定を間違っているのでは?という考察の章です。

Web広告費の回収を早める方法や、FacebookとYouTubeのリターゲティングの活用方について書かれています。

第4章「注目の時代とソーシャルメディア」から学べる事

情報過多の現代において、私たちは集中して何かを選んだり辛抱強く待つことができなくなっているような気がします。

ここでは、これからのマーケティングで勝ち残るために、自分に有益でない情報からはすぐに立ち去る傾向が強くなっている消費者をいかに注目させるか、注目を集める必要性について学ぶ事ができます。

第5章「オンラインで生き残るには「メイベン」になれ」から学べる事

「人は選択肢が増えすぎると選べなくなる」、意外とこの事実を知らない人も多いのではないでしょうか?

第5章では、選択肢の増えた現代のオンラインビジネスで生き残る方法について書かれています。このように選べなくて不安になった人々にとって「この人に聞いたら大丈夫」と思われる人になる方法を学べます。

2021年マーケティングトレンドTOP5|口コミ&感想

『2021年マーケティングトレンドTOP5の』口コミや感想(書評)がこちらです。

インスタ投稿:@book.weekendさん

note投稿:電子書籍LABさん
https://note.com/direct_colle/n/n32bf8a10c52d

2021年マーケティングトレンドTOP5|価格と保証

洋書のビジネス書の相場は1,000円~3,000円ですが、

『2021年マーケティングトレンドTOP5』の現在の価格は100円とかなり破格です。

ただ、電子書籍や有料コンテンツの販売は人気が出ると値上げされることがあるので、100円で購入したい人は値上げされる前に買っておいた方がいいかもしれませんね。

ちなみに、ダイレクト出版の商品には「1ヶ月返金保証」が付いていて、万が一書籍の内容に満足しなかったら返金してもらえます。

購入した書籍はPDFのデータとして手元に残るため、値上げや返品に影響されずいつでも読むことができるので安心です。

購入方法と読み方

購入方法は簡単です。

『2021年マーケティングトレンドTOP5』を「カートに入れる」→「メールアドレス」を入力→氏名などの個人情報を入力→支払い方法(クレカのみ)を選択→注文内容確認→注文確定で、購入できます。

電子書籍というと、「読み込むためのアプリの登録が面倒そう」と思うかもしれませんが、PDFでそのまま読めるためアプリの登録をする必要はありません。

スマホ・タブレット・パソコンで読めて、購読期間の制限がないので、本をダウンロードしておけば時間ができた時に自分が好きなタイミングで読めるようになります。

まとめ:マーケティングトレンドを知ることがトップマーケターへの近道

ここまで、『2021年マーケティングトレンドTOP5』の概要や口コミをまとめてきました。

マーケティングについての本を読んだり人の話を聞いても、結局どれが正しいのか、何をすればいいのか分からくなりがちですよね。

この本では、

  • SNSマーケティング(YouTube・Facebook)の活用法
  • 動画コンテンツを充実させる方法
  • オンライン広告で結果を出す方法

について、最新のマーケティングトレンドを元に書かれているため、具体的に何をすべきかイメージできるようになります。

マーケティングの本場はアメリカで、通常日本には1~2年遅れてトレンドがやってくるため、日本で先駆者利益を得る方法は「まだ知られていないマーケティングを知る事」です。

この本は、マーケティングの本場アメリカのトップマーケターであるリッチ・シェフレン氏が書いた本であり、最新のSNSマーケティングについて書かれています。

つまりこの本に書かれているアメリカの最新マーケティングトレンドを抑えて実践すれば、先駆者利益を得られるというわけです。

『2021年マーケティングトレンドTOP5』の現在の価格は100円ですが、人気が出ると値上げの可能性もあるため、読もうか迷っているのであれば今のうちに手に入れておきましょう。

コロナで世の中の変化のスピードが加速していく中、生き残るヒントはこの本を読んで行動した未来のあなたの中にあると思いますよ!